慢性疲労は健康食品で改善しよう|サプリでスッキリ解消マジック

栄養価に優れた成分を活用

蜂の巣

クセを取り除くには

プロポリス原液は栄養が大変豊富ですが、そのままの状態ではクセが強すぎて使いにくい面があります。そのため通常プロポリスは、原液のままで使うということはほとんどありません。プロポリス原液のもっとも簡単な使い方は、何かと混ぜることです。これによって味も成分もいくぶんか和らぎ、より使いやすい状態にできます。相性の良い組み合わせとしては、ジュースやアルコールがおすすめです。またそれ以外にも、はちみつに加えることによりただでさえ高い栄養価をさらにアップすることができます。また飲食物に混ぜるだけでなく、塗り薬に混ぜるというのもいいでしょう。原液であるプロポリス成分は、切り傷や肌荒れ以外にも歯痛の症状にも効くので、そういった際の薬としても重宝します。

作り置きするとより使える

プロポリス原液で作った飲料や塗り薬は、保存方法さえ間違わなければ短期間とはいえ保存も可能です。作り置きができるとさらに使い勝手が良くなりますから、時間がある時に作り置きしておくのもいいでしょう。使う容器は空いているペットボトルや化粧品のケースで十分です。フタをしめられるものなら、余分な雑菌が入り込みにくいのでより安全に保存できます。なお保存は、冷蔵庫のように冷たい場所に置いておくのが一番適しています。高温多湿な場所では品質の低下がおこることもあるので、くれぐれもそういった場所に放置しないようにしましょう。プロポリス原液は一般に売られている物より高価ですが、そのぶん成分の効き目が強力です。原液ならわずか数滴のプロポリスの量で作用しますから、小瓶で購入してもかなりもちます。